:::: MENU ::::

佐々木研究室

岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 情報システム構築学講座

作問学習における振り返りを促す・自己評価・他者評価支援機能に関する研究

近年、高等教育における思考力・判断力・表現力の育成の重要性が指摘されており、今後、大学でも思考力・判断力・表現力の育成を重視した授業の実施が求められている。そこで、我々は思考力・判断力・表現力を測定する独自のルーブリックを作成し、作問学習を通した主体的な思考力・判断力・表現力の向上を目的とした自発的フィードバックループを促す作問学習支援システムを提案してきた。本研究では、作問学習後に思考力・判断力・表現力を自己評価・他者評価し、評価結果を可視化する機能を開発し、大学の授業で継続的に利用した。自己評価結果の推移を分析し、作問学習と思考力・判断力・表現力の関係性を分析した結果、作問学習が思考力・判断力・表現力の育成に有効的な学習であることが示唆された。